お客様の声

お客様に「あなたに相談して本当に良かった!」と感謝され、仕事が楽しくなるヒント

 

お客様に「何を話せばいいのだろう?」「化粧品をご紹介する時、緊張して、うまく話せない・・・。」とお悩みではないですか?

今回は「化粧品の販売が苦手。私、向いてないかも・・・」とストレスが溜まっている方にむけて「そこから抜け出すカンタンなポイント」をお伝えします。

そのポイントとは「販売が苦手なら、売ることをやめましょう。」です・・・あっ、「販売員を辞めよう」という話ではないですよ。誤解なく。

「販売が苦手なら、無理して販売しなくていい」という話。苦手なことはやめて、お客様の味方になりましょう(^^)。

そうしていると「あなたに相談して本当に良かった!」と言ってもらえるようになります。無理に売らなくても、お客様から「買いたい」と言われるようになります。なので、ストレスはありません。むしろ楽しいです。

そうお話をすると、「それは、あなただからできたことで…、私には無理」と思われることも。でも、そう決めつけてしまうのは、もったいないです。なぜなら、ボク以外にも、視点が変わっただけで、できるようになった人が少なくないからです。


例えば、今年の5月から8月までオンラインで開催した「スキンケア・アドバイス研修4回コース」でも、より仕事が楽しくなった方が少なくありません。結果も出ています。

参考に、その中から、お二人をご紹介しますね(^^)。

一人目は後藤愛美さま。彼女の目標は「(これまでも)押し売りではなかったにせよ、(研修を終える3ヶ月後には、今以上に)「相手から欲しいと言われる販売が出来る様になる!」でした。

そして研修後、後藤さまから下記のメッセージを頂きました。

「それって今日買えるんですか?」と相手から言われる事が増えました♪ 目標達成⁽⁽٩(๑˃̶͈̀ ᗨ ˂̶͈́)۶⁾⁾ 本当にありがとうございました。」

後藤愛美さん、こちらこそ、本当にありがとうございました。目標達成おめでとうございます!これからも、お客様に喜ばれながら、楽しくお仕事をして、より美しく輝く人を増やしていって下さいね。応援しています(^^)。


お二人目。鳥海亜美さまからも、ご感想を頂きました。

このカウンセリング講習を通してお客様との対話が今まで以上に楽しくなり、「販売をする」というより「一緒になりたい姿に向かう」意識が強くなり、仕事がより楽しくなりました。

4つのステージを意識して対話すると言うのが、とても分かりやすくて、あの用紙を使いながら今後も続けていきたいと思いました。

そして、皆さんの課題からの学びも多く、色分けしてお客様との対話を課題におとしているところが、わかりやすく振り返りしやすくて、自分でも、これからやっていきたいと思います。

(中略)

💓4カ月間沢山の気づきと学びをありがとうございました✨この講習を受けていなかったら今、4カ月前と同じカウンセリングをし、同じ結果で試行錯誤してたと思います。

本当に今後に役立つ事ばかりで受けて良かったです。

ごはんさん(注1)を囲む会の開催楽しみにしています。

ありがとうございました。

鳥海亜美さま、こちらこそ、本当にありがとうございました。お役に立つことができて良かったです。より楽しくお仕事ができるようになったこと、本当に嬉しいです(^^)。

はい。新型コロナが落ち着いて、皆さんと懇親会ができる日を楽しみにしております。

(注1)「ごはん」とは、ボクのニックネームです。


成果が出る時、出ない時の「違い」とは?


以前の記事「なぜ、一生懸命に話しても、「価値」が伝わらないのか?」でもお伝えしましたが、自分の話したいことばかり話していると伝わりません。相手の聞きたいことに答えることが大切です。

ボクは、それに気づいてから、より仕事が楽しくなりました♪ ただ、、、この大切なことに気づいてからも、いつの間にか忘れてしまっている自分に気づき、ハッとすることも(苦笑)。

そこで、自分なりに工夫しました。具体的には、自作した「振り返りシート」で、定期的に振り返ることにしたのです。

これ、大正解でした!絶大な効果がありました!

あまりに効果的なので、今では私の研修に、ご参加されている皆さんの課題にも振り返りシートを入れています。その結果、今まで以上に成果が早く出てくるようになりました(^^)。


もちろん、先日から始めたスキンケア・アドバイス研修4回コース(オンライン版)でも、すでに成果が上がってきています♪

例えば、7月に開催した研修3にて、Hさんから「(話すことより聴くことを大切にして)お一人のお客様のお話を聴かせて頂いていたら、ダイエットコースに、いきなり、9名の仲間とともに申し込みをしてくださった。」という報告を受けました(^^)。いい感じですね♪ありがとうございます!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

同じく研修の3回目にご参加された「張江さくら」さんからもご感想を頂きました。

研修3に参加をさせていただき、出れば出るほどカウンセリングはもちろんですが目の前の人との関わり方の深みを感じます。毎回毎回気づきがある中で、やっぱり全ては4つのステージが本当に大切であり、それを繰り返し繰り返しやっていく事が目の前の人のなりたい姿を共に叶えていける事なんだと改めて感じました。

この期間、ゴハンさん(←私、上村のことです)のカウンセリングを活かして出来た仲間達がいます。この方たちの『ワクワクとなりたい姿』ここをもっともっと肌だけでなく人生の部分も共有しながら、結果を出して行きたいと思います。


「張江さくらのご感想」続き→ 後半の研修の中で、ほどの良い悩みは能力がアップするというお話がありましたが。常に悩みはつきものですが、悩みというのは成長するための物であり『脳トレは筋トレに似ている』ということがとても響きました。

また、自分の習慣を振り返る時間がありましたが自分の現状を改めて振り返る事ができたので、日々の中でも目標に対しての振り返りをもっとやろうと思いました。

また、まだまだ目の前の人に寄り添う事が出来ると思い、4ステージを意識して又ここから繰り返し繰り返しやって行こうと思います。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

張江さくら様、ありがとうございます。お客様だけでなく、仲間も増えたようですね。すごいですね!(^^)

おっしゃる通り、振り返る力を高めることで、さらに良い流れが生まれます!これからも、楽しく実践&振り返りをしていきましょう♪
ありがとうございます!


「無口なお客様でも、らくーに会話が続くようになった」美容プロのための研修2のご感想

こんにちは〜。ようやくブログを書く余裕が出てきました。このあたりで、ここ数ヶ月の振り返りを、ブログ記事にまとめておきます(^^)。

前回の記事で、4月からスキンケア・アドバイス研修のオンラインを始めたとお話ししましたが、おかげさまで、その後も継続しています。


今回は、「第2回の研修」に、ご参加された「れなさん」のご感想をお伝えします(^^)。

研修前、れなさんは『お客様との会話が続かなかったり、次なにを話そう〜って思ったり、自分から話をあまりしない方との会話はなんとなく苦手だなぁ、って思ってた。「教えてあげなきゃ!」って意識が強かった気がする』とおっしゃっていました。

でも、この研修後に『(研修で学んだ)対話ステージを意識するだけで会話が勝手に膨らんで、私も相手もらくーに話せた。

1つずつ解決していくイメージで、ステージを進めていくと相手のことが見えてきて、相手も自分の悩みや感じていること改善したいことが見えてきて、そうするには?という思考が自然と作られてるように感じた。「ゆっくりでいい」というワードに気持ちがかるーくなった。』と教えて下さいました(^^)。

たった1回の研修で、ここまで、ご自身のものにされるとは!とっても、いい感じですね!嬉しいです♪

・・・・・れなさんのご感想・・・・・

「ごはんさん、ありがとうございました。「相手もいつも最善を尽くしてる」という事を忘れなければ、「え?!」っていうお手入れの仕方をしていても(笑)それに寄り添える気持ちになりました。

またごはんさんが受講生と話してるところを見て、会話そのものがカウンセリングのようで、こんな人なら美容のことだけでなく、ちょっとした悩みや疑問など、どんなことも相談してみたくなっちゃうなぁと感じました。相談してみよう!でなくぽろっとこぼしてしまうようなイメージ、、、

前回同様、振り返りをして学びを深めたいって思う内容でした。ありがとうございます」

れなさん、こちらこそ、ありがとうございます!振り返りを、しっかりされているところが素晴らしいです!この調子で、一緒に進んでいきましょう(^^)。応援しています!!

ゴハンこと上村晃一郎

 


オンライン講座ならではのメリットとは?


新型コロナの影響で、必要に迫られて始めたオンライン講座(研修)。気付けば3ヶ月が経っていました。今では、オンライン講座の良さを実感中です(^^)。

最近、「オンライン講座の良さって何?」と尋ねられることがチラホラあります。そこでブログ記事に書いておくことにしました。


(写真)5月13日開催のスキンケアアドバイザー研修1

オンラインの良さは、いろいろあるのですが、まず最初に思うことは「参加のしやすさ」です。

例えば、最初の話(リアルでの開催)では、20名様の予定で進めていた研修が、4月にオンライン開催に切り替えたところ、お申し込みが総勢37名様となりました。

なぜか?

子育てなど、いろんな理由で参加できないでいた方が「それなら参加したい」と思って下さったからです。

研修内容を録画したものを、後で視聴できる点も嬉しいという声を頂いています。もし、お子さんが熱を出して急に参加できない回があっても、あとで視聴すれば、大丈夫という安心感があるそうです。

また、事前に課題や教材を動画にして配信することもしています。その分、zoomオンライン上での対話の時間を増やすことができるので、それもメリットでしょう。

5月から始めたスキンケアアドバイザー研修にご参加頂いている方から、ご感想を頂いました。ありがとうございます!

その一部ですが、参考に掲載いたします。ご覧ください。


(写真)5月13日開催のスキンケアアドバイザー研修2

(補足)ボクの講座では、ニックネームで呼び合うことにしています。そうすることで、フラットな関係となりやすく、質問しやすく活発な意見が出る場となるからです。ちなみにボクは「ゴハン」と呼ばれています(笑)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

初めてごはんさんの講座に参加させて頂きました、今日はありがとうございました!

視点が違うだけで、こんなにも捉え方が違ってしまうんだと、気づかされました。一生懸命伝えてもうまく伝わらない、見えている事が違うんだと勉強になりました。

対話進化の4つのステージ、とても分かりやすく伝えて下さり、私自身がしっかり理解できるように、人と大切に関わっていきます♪

クロージングではなく、オープニング!

このカウンセリングを身につけていきたいです♪オンライン講座ありがとうございました!次回もよろしくお願いいたします。

ニックネーム:あゆちゃん より。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

*第一回目、ありがとうございました❗️このコロナの中、なんとなく気持ちも上がらない毎日ですが、沢山の方達と学びの時間を通して、気持ちをアップすることができたことにまず感謝です❗️

ニックネーム 理恵ちゃんより。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今日はありがとうございました。

ごはんさんの講座をこれまでも何回か受講させていただいております。毎回共感出来る事ばかりで、また新しい発見があります。楽しく実践できるように活かしていきたいです。

今日は、クロージングが、ごはんさんの捉え方では、オープニングだ❣️というお話!

とてもステキですね!

お客さま目線に立っていて、何か頭の中がスッキリ!さーっと明るくなった感じがしました!
ここが、今日の私の美活脳ポイントでした!

小林 菜穂子 より。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ごはんさん昨日はありがとうございました✨

ごはんさんの話し方やつくりだす空気にとても癒されました😊✨

今まではお客様に正しい情報を伝えなければいけないという意識があったり一緒にという部分に欠けていたところに反省しました。お客様と共になりたい姿になっていくことが大事なんだと改めて気づかされました。

カウンセリングの中でも頭で考えてしまうところがあるので4つのステップがとてもわかりやすく自分の中で整理整頓が出来てスッと心に入ってきました。

動画もすごく引き込まれてこんな風にカウンセリングされたらお客様も安心して心地よく話せるなぁって感じました。

ごはんさんの様に寄り添いながらも共に習慣化もしていけるような、お客様が心地よく話が出来るようなカウンセリングを目指したいです✨

また次回もよろしくお願いいたします❕

ニックネーム みっこ より。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

皆様、ありがとうございます!(^^)


なぜ、一生懸命に話しても、「価値」が伝わらないのか?


なぜ、一生懸命に話しても、価値が伝わらないのか
?

それは、自分の話したいことばかり、話しているからです。

まずは、相手の関心事や、大切にしていることを知ること。相手の気持ちに寄り添い、耳を傾ければ、相手の状況(ストーリー)や、相手の「知りたいこと」が見えてきます。

それに応えるうちに、信頼が生まれ、自然に「相手の聞きたいこと」と「自分の話したいこと」が重なってきます。

そうなると、結果的に、あなたが伝えたい「価値」が、相手にも伝わります。

研修で、上記の図をお見せしながら解説すると、ほとんどの方が納得して下さいます(^^)。

でも、納得できた後も、つい自分の話しばかりになってしまうケースが少なくありません。特に、とても素晴らしい商品に出会った営業さんや、面接で自分のアピールをする必要に迫られた時など、分かってほしい気持ちが募るため、ついつい、話しすぎてしまうのです。

今、他人事のように言いましたが、ボク自身もそうなることがあります(笑)。自分で、自分のことは気づきにくいものなのです(苦笑)。


では、どうすればいいのか?

カンタンです。他者の視点をお借りすればいい。

定期的に「自分が、どう見えているか?」を周りに教えてもらう環境を作ればいいのです。そうすれば、大事には至りません。

そのような意図から、現在、ボクは「自分の強みや魅力が伝わる自己紹介文作成ワークショップ」の仕事もしています。

このワークは、美活脳マイストーリー マトリックス(略してマスマス)シートを活用しているため、マスマスワークと呼んでいます。

当初は、美容アドバイザー育成講座の中だけのものでしたが、2016年頃から、業種関係なく、ワークをさせて頂いています。


(画像)代々木高校のホームページより。

先日も、代々木高校さまからAO入試対策として、マスマスワークをさせて頂きました。社会人基礎力として、発信力、傾聴力、価値創造力等が求められる時代となって久しいですが、その波は学校現場にも押し寄せているのです。

(参考)代々木高校の先生(ニックネーム:サーファーさん)から、マスマスワークのご感想を頂きました(^^)。

このセミナーを通して、自己PRやプレゼンなどを作成する際は、自分の考えだけでなく、視点を切り替えるため、周りの意見を取り入れ、多角的に物事を捉えて、話す方が、より相手に響きやすいものになるのだと実感しました。

オンラインでの受講でしたが、生徒も大変満足しておりました。ありがとうございました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

サーファー先生、こちらこそ、ありがとうございました。生徒さんにも、ご満足頂けたとのこと、大変、嬉しいです!

今回、生徒さんが気づかれたことは、とても大切なことです。気づきだけにとどまらず、身につけて頂けるように、繰り返し実践のサポートをお願い致します。

生徒さんの夢や目標が実現することを願っています。
ありがとうございます(^^)。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

マスマスワークのお問い合わせは、下記の「お問い合わせメールフォーム」からお願い致します。

「お問い合わせメールフォーム」


「お客様に寄り添いたい」という気持ちが伝わってくるお店「フジカワ様」にてスキンケア・アドバイス研修をさせて頂きました。


先日は、愛媛松山にある化粧品専門店の「フジカワ」様にて、実施させて頂いていた「美容プロ向けスキンケア・アドバイス研修」の最終日でした。

気がつけば、最初の研修から2年半、経っていました。

メーカーの垣根を超えた客観的なスキンケアの知識だけでなく、お客様に寄り添う美容アドバイス5つのポイントなど、フジカワ様のビジョンや課題に合わせた研修内容をさせて頂きました。



なかでも、皆様とのディスカションやワークショップが好評でした。以前から、化粧品業界でも注目されているフジカワ様のスタッフさんとの対話は楽しく、私自身も、とても刺激を受けました。ありがとうございます。

皆さんから、ご感想を頂きました。その1つである藤川由加子さまのご感想をご紹介します。↓

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

全体のセミナーを通して、自分の店頭カウンセリングや自店の「あり方」について、「とても変わった」というより「そう、こうしたかったんだ」という気持ち、思いを引き出してもらったセミナーでした。

仕事が楽しくなったり、スキンケアについての知識が、より深まった この経験を(セミナーを通して自分自身がカウンセリングしてもらっていた感じでした。)お客様や、他のスタッフにも経験させてあげられるよう、自分の中に、このセミナー内容を浸透させてアウトプットしていけるようにしていきます!!

本当に、ありがとうございました!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

藤川さま、こちらこそ、ありがとうございました!藤川様をはじめ、スタッフの皆様から「お客様に寄り添いたい!」という、お気持ちが、すごく伝わってきました。

研修後の皆さんのレポートの中にも、日々、実践されておられるからこその、質問がたくさんあり、とても嬉しかったです!本当に、ありがとうございます(^^)

これからも、お客様が笑顔が、たくさん咲くお店に。ますますのご発展をお祈りします!


なぜ、そのアドバイスでは、成果につながらないのか?

こんにちは。

美活脳ライフコーチ、ゴハンこと上村です。

ボクはお店で美容アドバイスをしていますが、もう一つの会社で、研修講師業もしています。

そんなボクが、研修の際に、気をつけていることがあります。

それは、講義ばかりで、情報が一方通行にならないように。「対話の場」となる工夫をすることです。

よく取り入れている具体的な方法は、参加者さん同士の対話が弾むワークショップ形式です。

最近では、ご参加された皆さんが、現場に戻った後でも、それを後輩に伝えていくシーンまで想定した研修プログラムにしています。

先日、愛媛県松山にある化粧品専門店の「フジカワ」様での「美容プロ向けスキンケア・アドバイス研修(中級編1)」でも、そのような研修をさせて頂きました。

参考に、ご参加者のお一人「そら」さんのご感想をご覧下さい。

(注)「そら」さんは、ニックネームです。ボクの研修では、講師や参加者さん同士の対話が弾むようにニックネームで呼び合うことにしています。

「今回は自分たちで考えることが多くて、より深く理解できたと思います。

まずは店頭で後輩にアドバイスブックの使い方を理解してもらいやすいように話せるようにします。そして実際に使ってみてもらった時の悩み、疑問を聞いて自分のための学習にもしていきたいです。

お客様の夢に向かっての想いやストーリーを共有したり、一緒に考えられるようになりたいです。ありがとうございました!!」

そらさん、ありがとうございます。いつもすぐに実践される「そら」さんの姿勢に感動しています。本質を捉えたご感想にも、とても感激です!
後輩さんに教えた際に、どんな感じになったのか、すごくお聞きしたいです(^^)。また、みんなで体験のシェアをしましょう!次回も、よろしくお願いいたします。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

(今回の記事のポイント)

研修も、美容アドバイスも、基本は同じ。

お客様に説明ばかりしていませんか?
双方向の「対話」が重要です。

まずは、お客様の「想い」を知りましょう。
真摯に耳を傾けることが大切です。

それでは、また(^^)


人を惹きつけるモノの正体とは?「違い」が魅力に変わる3つのポイント(株式会社コーセー様での、マスマス研修を終えて)

 

「違い(個性)」こそ、魅力です。ボクは自己紹介文作りを通じ、「自分は何者か?」を知り、魅力や強みを磨く。いわゆる「自分ブランディング」のマスマス(補足1)・ワークショップを開催するたびに、そう確信するのです。

人と違うことを短所に感じ、思い悩む方が少なくありません。

でも、短所は裏返せば長所です。

「鈍感」は「おおらか」。
「神経質」は「気配り上手」という長所になる。

「違い」は短所にも、長所にもなるのです。

では、「違い」を魅力とするには、どうすればいいか?

カンタンです。

ポイントは、たったの3つです。

1、「想い」
2、ストーリー
3、

この3つを伝え、共有するだけでいい。そうすれば、「違い」は「魅力」となるのです。

ただし、「想い」にウソがないこと。それさえ忘れなければ大丈夫。本質は、とてもシンプル。カンタンです。

そんな話をしていたら、ありがたいことに、化粧品メーカー・コーセー様から「魅力あるモノづくり」というテーマで、社内研修・講師に、というご依頼を頂きました。

驚きました。だってボクは化粧品を開発した経験がないのですから。そんなボクが、モノづくりのプロである商品開発部44名の皆様の前でお話しさせて頂くなんて・・・。

でも同時に、冒頭の『「違い」が魅力となる3ポイント』は、モノづくりにも当てはまる予感もありました。

そこで、魅力あるモノづくりのヒントや伝え方を、開発部の皆さんと一緒に探ってみようと考え、研修をさせて頂くことになりました。

研修では「なぜ、この3ポイントなのか?」ミニワークも交えながら、お伝えしました。結果は、想像以上でした!

研修にご参加頂いた皆さん全員からアンケートを頂きました。差し支えない範囲で、一部ですが、ご紹介致します。

ニックネーム「クラウン」さまのご感想・・・

本日のご講演、誠にありがとうございました。「目からウロコ」なことが満載でしたが、特に衝撃を受けたのは「想いがカタチに現れているか?」という一文でした。
商品開発を司る部門にとって根幹となる部分でありながら、現状はそこまで考えていなかった、更に突き詰めると「それ程、強い想いもなかったかも」という疑問に行きつきました。これを機に、自分の「想い」を整理・再認識したいと思います。

・・・・・・・・・・・・・


*各写真は、コーセー様でのワーク風景。すべて掲載許可を頂いています。


石森俊広さまのご感想・・・・・・・・

「想い」について改めて気づかされたようです。研究出身なので、技術に片寄り、誰に使ってもらいたいのかが見失いがちでした。何のため、誰のためを思いながら進めていきたいです。

・・・・・・・・・・・・・・・・

石森さま、クラウンさま。ご感想からも滲み出る謙虚な姿勢に、敬服いたします。真摯にモノづくりに取り組む姿勢、大変勉強になりました。ありがとうございます。

お二人をはじめ、皆様とのやりとりを通じて、気づいたことがたくさんあります。おかげさまで、魅力の高め方は、人でもモノでも同じだと確信できました。ありがとうございます!今回の研修が、今まで以上に魅力あるモノが生まれるキッカケとなれれば幸いです。

研修当日は、まるでホームと錯覚するほど皆様に歓迎して頂き、とても嬉しく、光栄でした。今後とも、よろしくお願いいたします。

株式会社 美活脳研究所
代表取締役 上村晃一郎

(補足1)マスマスとは、マイストーリーマトリックスの略。10数年以上の魅力研究と、上村の美容(美活脳)アドバイス経験を融合させ、開発したものです。

 


「魅力や、強みを発見し活かすマスマスワークin名張」のご感想です(^^)

こんにちは(^^)。上村です。

昨日は、地元・三重県名張市で「あなたの魅力や強みを発見!仕事に活かすマイストーリーワークショップ(マスマス)」を開催しました!


楽しそう!ボクも参加者として加わりたいと思いました(^^)。

皆さんからご感想を頂いたので、(一部ですが)ご紹介します。

 

伊藤美香さんのご感想・・・・・・・

自分を、あらためて見つめ直す良い機会となりました。人は人。自分は自分。自分を含めて周囲にいる人達の事も、そうやって認められるようになりたい。そして「今を生きていこう」と実感しました。

具体的な体験をもとにお話しされるのは、とってもわかりやすく共感できました。これからも、より多くの方に、気付きの場を作っていって下さいネ。ありがとうございました。

・・・・・・・・・・・・・

美香さん、こちらこそ、ありがとうございました。それぞれの「違い(個性)」を認め、活かし合いたいですよね。

と言いつつボクは、つい自分の考えにとらわれ、相手の立場に立ててないことに気づいて、ハッとすることがあります(苦笑)。自分一人では、見えない部分、盲点があると痛感する日々です。だからこそ、お互いの違いを知る場が必要だと思うのです。本当に、ご参加ありがとうございます(^^)


ワーク終了のアラームが鳴っても、話が止まらないほど、盛り上がっていました♪

 

松岡新二さんのご感想・・・・・・・・・

まずは一言。一歩踏み出す勇気をもらえました。一歩前に出る後押しになりました。ありがとうございました。

夢を実現させようとする時、悩んだり苦しんだり、伝えたいものが伝わらない もどかしい思いをしたりすることがあると思います。というより実際に、そう思っていました。

でも大切なのは伝えること、そして聴くこと、相手に対して心を開くこと。心の窓をまずは開けておくことだと思います。
このワークショップを通じて、もっともっと自分の夢を実現できるように行動して行きたいと思います。というより一歩一歩、行動していきます。

・・・・・・・・・・・・・・・・

松岡さん、ご参加ありがとうございます。「一歩踏み出す勇気」大切ですよね、本当に。

「なばり・ひと・まち交流ゼミ」が実現したら、とても楽しそうです♪ ボク自身のやりたいこと・夢ともリンクしていると感じました。もし、よかったら、また、話を聞かせて下さい(^^)


素敵な笑顔!楽しそう♪♪(^^)

ニックネーム:みっちゃんのご感想・・・・・・・

自分自身の事を人に語れるという事は、あまり経験のない事で、自分探しが出来て良かった。
話しているうちに、ふと気づいた事もあり、これからの自分の夢に向かって、自分の個性を活かせば良いんだと気が楽になりました。
・・・・・・・・・・・・・・・・・

みっちゃん、ありがとうございます。「話しているうちに、ふと気づく」本当に、そういうことがありますよね!

「気が楽になった」とお聞きし、すごく嬉しくなりました。マスマスを開催して良かったと思えました(^^)今度、よければ、みっちゃんの気づきをシェアさせて下さい。本当にご参加ありがとうございます。


あらためまして、ご参加頂いた皆さん、ありがとうございました。昨日は、時間がおしてしまい、失礼しました。

地元・名張への思い入れが強すぎ、力んでしまったようです。あの部分はカットしても良かった、もっと皆さんのお話や、作成頂いた「自己紹介」を聴かせて頂く時間を取れば良かった等と反省しています。

でも、皆さんからの喜びの声をたくさん頂けたので、ホッとしました。頂いたご感想を元に、より良いワークになるよう改善していきます。本当にありがとうございます。


メーカーの垣根を超えてアドバイスがしたい美容プロの方へ。

先日、愛媛県 松山市にある化粧品専門店「フジカワ」様にて「美容プロ向けスキンケア・アドバイス研修(導入編)」をさせて頂きました。


ご感想を皆さまから頂きました。一部ですが、ご紹介します。

・・・・舛田真未さんのご感想・・・・・・・

経験が浅いので肌の「そもそも」の話や、先生の体験談がすごく分かりやすくて、とても、おもしろかったです。勉強が、かなり苦手な自分が、こんなにもっと話を聞いていたいと思えた事にびっくりしました!

いつも話を聞く事に力が入ってしまって頭が真っ白になることも多々ありましたが、今日、勉強の後、店頭に戻って接客をする時、いつもより力が抜けて、前回、聞き出せなかったお客様の私生活などが聴けました!

お客様の話を聞かなければならない!というプレッシャーを日々、会話が苦手な私は感じていたのですが、少し、いらない力が抜けた気がします。売り手ではなく同志のような気持ちでお客様のそばにいられたらなと思いました☆本当にありがとうございました。すっごくすっごく楽しかったです☆

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

舛田さん、ご感想をありがとうございます!お客様がお話しして下さったのは、舛田さんのことを信頼して下さったからでしょう。良かったですね(^^)

少し肩の力が抜けて、店頭での接客が楽しくなってきたようですね!ボクも嬉しいです♪お客様のお悩みに寄り添い、綺麗になりたい気持ちを応援するパートナーになれるようお互いに頑張りましょう!

・・・・・ニックネーム「ウオッカ」さんのご感想・・・・

私を含め、複数メーカーのセミナーを受講していると、内容に食い違いがあったり、違いにモヤっとしても割とそのままにしていることが多いのですが「○◯メーカーバージョンの話」ではなく、肌やスキンケアについて簡単?に分かりやすく、自分の頭で納得できました。

これをベースにカウンセリングすると、ぶれずにお客様にお話できそうです。美活脳のお話、もっと聴きたかったです。お客様に喜んでもらいたい気持ちがあるのに、店頭でうまく表現できないことが私や新人スタッフにあることがあります。

5つの大事なことをいつも心の片隅において、お客様もスタッフもお店も3方良しの関係を築いていきたいです。


・・・・・・・・・・

ウォッカさん、ありがとうございます!メーカーやブランドの垣根を超えて、客観的にスキンケアを捉えると、スッキリしますよね!!
軸が見えてくるほど、たくさんあるブランドの中から、お客様の「肌に合う」だけでなく、好みと予算にも合うモノが選びやすくなります♪

お客様も、私たちもハッピーになる「3方良し」はボクも目指していること。その理想に少しでも近づけるように研修を進めますね(^^)


次回のスキンケア・アドバイス研修(基本編)もご期待に応えられるよう頑張ります。よろしくお願いいたします(^^)



乾燥肌の改善に「美活脳」のTOPへ会社概要個人情報の保護についてお問い合わせ
Copyright (C) Tao, Inc. All Rights Reserved.