就活で「私の進む道はこれでいいの?」「私の強 みは、何?」と思ったことはありませんか?

2017/06/26更新:


こんにちは!

美活脳アドバイザー、
ゴハンこと上村です。

かなり以前のことですが、就活中のAさんがお肌相談に来られた時のこと。

アトピー肌の彼女は、就 活ストレスから、いつも以上に肌が荒れていました。 そのため、面接に集中できない、とお悩みでした。

そこで、今の彼女に合ったケア方法を一緒に考えま した。うちの店長にも「好印象になるメイク法を」 とできる限りのことをしました。

その後、「自信を持って面接にのぞめたおかげで、就職できました!ありがとうございます。」とい うご報告が!すごく嬉しかったです。

もちろん良い結果が出たのは、彼女の頑張りがあったからですが、それでも何かしらボクらの仕事 がプラスに働いたと思えて嬉しかったのです。

ボクらは、化粧品を売るのが仕事ではなく、化粧を通 じて「印象を良くするお手伝い」をしているのだと実感した日でした。

先日、このことを思い出す出来事がありました。 Aさんとは別の方からも就活の相談を頂いたのです。

なんと!今回は、お肌相談ではなく「私の進む方向は 本当にこれで、いいのか? 私の強みって何だろう?」 という就職活動そのもののご相談だったのです。


「なぜボクに、そのような相談を?」と尋ねると、 最近、ボクが力を入れているマイストーリー・ワーク ショップ活動をネットでご覧になったからでした。

そこで今度は、前とは違ったカタチでお手伝いができるのでは?と思いつきました。

「もし、就活のためのマイストーリーとメイクを組み合わせたワークショップがあったら受けてみた いですか?」とお聞きしたら「受けてみたい」とのこと。

でも、これはペアでワークをするステップ があるので、一人ではできません。そこで、今、この話を書いています。

もし、同じように、このワー クを受けたい方がおられましたら、一緒に、やってみませんか?

初めての試みですので、モニター 価格とさせて頂きます。

ご興味のある方は、下記をご覧下さい(^^)

就活マイストーリー作成ワークショップ&メイク開催のご案内


この記事を書いた人
美活脳アドバイザー(生活習慣美容研究会 理事)
上村晃一郎(ゴハン)
化粧品店の長男として誕生。3才の頃から、多くの女性の肌を見て育つ。肌を診れば、人それぞれ異なる美肌ポイントが分かる。無理せず楽しみながら美肌や美ボディになる「美活脳®」を提唱。美容プロ専門誌「クレアボー」にて「肌と心が喜ぶ店頭レッスン」や「魅力発見!自分を活かすビューティコンパス®」等を連載。美容プロを育てる講師業も。日本化粧品検定・公式テキスト「コスメの教科書(主婦の友社)」監修者の一人。  2016年から美容業界を超えて、イキイキと輝く人が増えることを願い、BMR(ビジネス夢新聞)研修、マイストーリー・ナビゲーター(美活脳®ジュニア・ナビ)養成講座にも力を入れている。BPひまわり化粧品店の住所:三重県名張市元町376SCリバーナ1階

乾燥肌の改善に「美活脳」のTOPへ会社概要個人情報の保護についてお問い合わせ
Copyright (C) Tao, Inc. All Rights Reserved.